KIRARAについて

KIRARAについて

2007年、東京・広尾にある姉妹店の「My Room 雲母」のキッチンで「ケータリングKIRARA」をスタート。
近隣のスタジオや会社様に ”お野菜たっぷりのお惣菜を少しずつ、たくさんの種類を…”という
ちょっと贅沢な想いを詰め込んでお弁当を届け始めました。

翌年には中目黒に食堂「KIRARA」をオープンして、ケータリング業務も集約。
食堂でもカウンターに並ぶ常時8種類のお惣菜から4種類を選んで定食を完成させるという
”自分定食” スタイルで、少しずつたくさんの種類を食べるという小さな幸せをご提供してきました。


日常がすっかり変化したコロナ禍の一年を経て、2021年春。
12年続いた食堂を一度卒業して、ケータリング業務は継続しつつ、
新たに「KIRARAのうちごはん」をスタートさせます。
より多くのみさなまのおうちごはんが「美味しく、楽しく、豊かな時間」になる
商品をお送りしていきます。添加物不使用でKIRARAの味をお届けする為、多くの商品が
冷凍商品となります。

ケータリングでも食堂でも、ほっとするような家庭的な味をベースに日々のごはんが
少しワクワクするような要素も追求してきました。
KIRARAが作るごはんは高価な食材を使ったりするわけではありませんが、これからも
心が温まったり、癒しになったり、楽しい気持ちになるようごはんを作って
みなさんに寄り添っていきたいと思います。

これからもKIRARA(ケータリングKIRARA/KIRARAのうちごはん)をよろしくお願い致します。

2021/4
KIRARAスタッフ一同

広尾店舗について

KIRARAは姉妹店のMyRoom雲母のキッチンで調理をしています。
広尾店舗にてKIRARAのうちごはんの商品を実際に購入できます。
お近くの方はお立ち寄りください。

会社概要

KIRARA(ケータリング/うちごはん)は株式会社雲母によって運営されています。

株式会社 雲母
設立:2007年8月
代表取締役:小林 朝日里
所在地:東京都渋谷区広尾5-17-4

業務内容

my room 雲母 (広尾 炭火焼き処 1973年より)
ケータリングKIRARA (2007年より)
食堂KIRARA (中目黒 2008年11.11~2021年3.31)
KIRARAのうちごはん(2021年4.1より)

おいしい食事には笑いが生まれ、
自然と人が集まり、楽しい会話が始まります。
株式会社雲母は「my room 雲母」と「KIRARA」を通して、そんな豊かな場のきっかけを作れたらと願っています。